「 2007年05月 」一覧

第130話 2007/05/26

丹後半島へのドライブ

 仕事の必要上からとうとう自動車免許をとりました。3月から4月は、親子ぐらい年の離れた若者達に混じって自動車教習所に通い、5月の連休明けに免許を取得しました。そして、先日、出張で京丹後市大宮町まで社用車プリウスで行ってきました。幸い、お天気に恵まれ、事故もなく無事帰ってきました。ただ、下りの急カーブや京都縦貫道の高速運転はちょっと怖かったです。

  途中、100メートル級の前方後円墳などもあり、今度は仕事抜きで行ってみたいと思いました。さて、このところ忙しくて5月の関西例会を欠席しましたが、発表内容は下記の通りでした。
 
  〔古田史学の会・5月度関西例会の内容〕
  ○研究発表
  1). 素人手作り『古田史学会報』冊子(豊中市・木村賢司)
  2). 倭と日本のよみ方2(木津町・竹村順弘)
  3). 「日本」のルーツは「(畝尾の)木本」である(大阪市・西井健一郎)
  4). 三世紀中国の地図事情と「短里」(神戸市・田次伸也)
  5). 九州年号で見直す斉明紀(川西市・正木裕)
  6). 東北王朝in『真澄全集』〔安日の巻〕(奈良市・太田斉二郎)
  7). 宇佐探訪報告(向日市・西村秀己)
  ○水野代表報告
    古田氏近況・会務報告・美努岡万墓誌『倭姫世記』・他(奈良市・水野孝夫)