第1289話 2016/10/26

「九州古代史の会」11月と新春例会のご案内

 今年から交流を始めました「九州古代史の会(木村寧海代表)」11月例会と新春例会のご案内をいただきましたので、ご紹介します。
 11月例会では「古田史学の会」会員でもある中村通敏さんが講演されます。新春講演会では木村寧海代表と当地の高名な考古学者、井上信正さん(太宰府市文化財課主任主査)の講演です。井上さんのご講演には、スケジュールが許せば参加したいと思っています。概要は下記の通りです。詳細は「九州古代史の会」ホームページをご参照ください。

 九州古代の会 11月例会のご案内

日時 11月6日(日) 午後1:30
場所 早良市民センター 視聴覚室
   福岡市早良区百道2-2-1 電話 092-831-2321
テーマ
(1)タリシヒコ考「タリシヒコの謎に挑んだ人たち」
  講師 会員 中村通敏氏
(2)隋書イ妥国伝を読む
  講師 事務局長 前田和子氏
会費 「九州古代史の会」会員:無料 一般:500円

※12月例会 休会

新春講演会 1月15日(日)1:30
場所 ももち文化センター 第一研修室
テーマ
(1)百人一首の謎
  講師 代表 木村寧海氏
(2)太宰府古代都市と迎賓施設
  講師 太宰府市文化財課 主任主査 井上信正氏
※新年会 同日17:30〜 天神平和楼 4000円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする